忍者ブログ
HPのお知らせとお礼... 小説裏話... 管理人ririの日常...etc...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半分以上は出来ていたので、旅行に行っていたのに更新早いです(笑)


瑞穂はますます恋のループにハマって・・・いきます。
ええ。ちょっとづつ可愛くなってきますよ(笑)
今回も、庇っちゃって・・・まぁまぁ。

こういうのって、ありますよね。
自分の好きな人を友達に悪く思われたくないっていうの。

韮崎は・・・暫くこんな不明な野郎・・・かも?(笑)




話は変わりますが。

私、普段はあまり時間がなくて、他の方のネット小説ってなかなか読む時間がありません。
本や漫画は読むんですが、ディスプレイに向かうのは、どうしても自分のことを何かやっているときなので・・・。
連載モノならちょこちょこ追えるんですが、長編でもうすでに長いものだと、どうしても手をつけられなくて・・・。

で。
最近、番外編から入って読んでいるお話があるんです。
(番外の連載中)

そのお話の主人公の女性が純粋で可愛いんですね。
付き合っているんだけど、相手は本気じゃなくて。
本当は、その相手は幼馴染で、小さな頃から忘れられなかった。
だけどそのことをその相手に言わないんですよ!
「もう! 言っちゃってよ! 言ったら変わるかもしれないじゃん!」
・・・って切ない感じなんです。

それで、そのお話が面白いので、本編も昨日全部読んだんです。
本編は、その相手の男の人視点のお話なんですが。


・・・・・・・・ええー!
ホントに本気じゃなかったの!!

いや。もう。
番外の主人公の女性に入り切ってたので、本編のほうに出てくるたびに切なくなっちゃって・・・泣

多分、本編から読んでいたら本編のほうの相手の女の子との恋を素直に応援していたと思うんですが。
もう出来ない~~~!!(ごめんなさい)
いや。勿論、本編も凄く面白いんです!
だけど、番外編モードになってしまいました。
読者のめちゃめちゃな心理だわぁ。。。(笑)


ウチの作品も、またスピンオフで書くとしたら・・・。
「ゲーム?」の未知花の過去なんて切ない系で、書いてみたいと思うんですが。
これを書いたら、ものすっごい、菜奈が霞んでしまいそう(笑)
海斗は菜奈と別れて未知花とくっつけて下さい!
なんてご要望がたくさんきそうな気がします(笑)

でも想像したら、書いてみたいですね(笑)



↑のサイト様。
めっちゃネタばれさせちゃってますので。
ここでご紹介していいのか・・・ちょっと不安。

ご本人に確認して、大丈夫そうでしたら、たたんでご紹介しますね。
(だって読んでみたくなっちゃいません?)



管理人様に伺ったら大丈夫だそうなので、読んでみたいという方はぜひmoreからお入り下さい。
はい。是非是非^^

バーネット合唱団 / 相沢 拓都さま


こちらのサイト様の中の「ひなた物語」第4章です。
(※PG-12になりますのでご注意を!)
4章「ボクの『妹』」は中川盟くんという男性キャラ視点で書かれています。
只今、この4章の番外編「果たせなかった約束」紗弥香ちゃん視点が連載中です。

「ひなた物語」は、同じキャラクターたちのお話で、それぞれの違ったキャラクターたちの視点で書かれていて、その複雑さは裏話が繋がっているようでおもしろいです。

何で私が本編4章よりも前に番外編を読んじゃったのかというと・・・。
以前日記に書きましたが、私、読むなら一気に読まないと駄目なタイプで。(連載モノは別です)
で。1章の准くん視点は読了してあって、面白くて。
でもなかなか他の章を読みたいと思っていても時間がとれなくて。
そんな時に始まった番外編連載。。。
ちょろっと見たらハマってしまって!(視点が違うため、単品で楽しめるので!)
以後続きを読むのに通わさせて頂いているという。。。

お話自体はコメディとシリアスが上手く融合していて、読みやすく、楽しいです。
が。この紗弥香ちゃん視点は切ないよ・・・。


管理人の拓都さんは驚いていました。。。
私の紗弥香ちゃんへの感情移入さに。。。
普通、番外編からは読まないですよね・・・
本当にスミマセンっ。


そんなわけで。
面白いので是非読みに行ってみてください^^


PR
←back     home     next→
calendar
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
riri
HP:
sex:
女性
bar code
access
free area
忍者ブログ [PR]