忍者ブログ
HPのお知らせとお礼... 小説裏話... 管理人ririの日常...etc...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前。。。
とっても簡単に作れる美味しいチーズケーキを紹介したら

あんなに簡単にしか書かなかったのに
作ってくださって
「凄く美味しかった」

メールを下さった方が二人いらっしゃって。。。。

ならば
もう少し分かりやすく書いてみようと。。。^^

私、チーズケーキ好きだし
本当に簡単に美味しく作れるんで
これは結構作るんです。

で。
何回も作ってるうちに
どうしたほうがより美味しいか
コツも分かってきたので
その辺も簡単ですが書いてみたいと思います。



★材料
クリームチーズ/250g
生クリーム/200cc
卵/2個
砂糖(グラニュー糖)/80~100g
小麦粉/大3
レモン汁/大1


これをミキサーで混ぜて18cmの型で
180℃で(予熱もしてね)40~50分焼くだけ

なんです。



クリームチーズはかなり柔らかくしたほうがミキサーが回りやすいので、ラップにくるんで1分くらいチン。
よく、常温に戻してって、ありますが、手で触ってかなり柔らかめくらいのがやりやすいです。

ミキサーにも、混ざりにくいものから順に入れていくと、これまた回りやすい。。。
なので、

クリームチーズ
小麦粉
砂糖

生クリーム
レモン汁

の順がベストかと。

砂糖は、80gは甘さ控えめ。
しっかりと甘めがお好きな方、お子様向けは100gくらい入れた方がいいです。
(100gでも甘過ぎなことはないです)
小麦粉は特にふるいにかける必要なしです。そのままがばっと入れちゃってOK。

卵はMSくらいの小さめがお薦めです。
L玉だと、結構卵の味が出ます。(これはこれで美味しいんですが)

レモン汁もお好みですが、私は大1より、少し控えめに入れるのが好きです^^
これもレモンの味が控えめになります。


材料を全て入れたら、オーブン予熱開始。
先に予熱しちゃうとクリームチーズのチンが出来ない。。。のと、予熱が出来上がるくらいの時間にミキサーを回してるのがちょうどいいくらい。
そして、ミキサーで材料をまぜます!
私の場合は2回くらい蓋を開けて下の方のチーズの塊がないかとか、端っこの粉とかがくっついてないかスプーンで確かめます。そんなことをやりながら回していると、予熱完了。
生地がなめらかに混ざっていればOK!


紙を敷いた18cm型に生地を流し入れたら、とんとんと型を落として空気を抜きます。
細かい気泡はスプーンでつぶしましょう。
(でもかなり適当で平気です)

ここまでで、道具を出して材料を量る時間を入れても30分かかるかかからないかくらいです!


40~50分焼きます。
ちなみにウチのオーブンではいつも45分。

焦げ目がきれいにつくくらいがいいです。それがあとから勝手につやつやになります。
(このくらいの焦げ目)
チーズケーキ


焼きたては膨らみもありますが、冷えてくると下がります。
オーブンから出して、荒熱が取れたら型から出します。

焼きたてはスフレっぽい感じですが、冷えると濃厚なベークドになります。
焼いた日よりも、冷蔵庫で半日以上寝かせたほうが濃厚でしっとりして美味しいです。

ちなみに、2日目が一番美味しいと思います。
チーズケーキも熟成するのか・・・?すごくしっとり濃厚。

チーズケーキは冷蔵庫に入れて3日くらいは全然日持ちするので、1日目のふわっとした感じと、2日目のしっとり濃厚を両方味わってみるといいかも、です^^




とても簡単で美味しいので
ぜひ作ってみて下さい^^***


ここ、なんのサイトだ・・・・・・・・・?笑



画像は先日のものをつけておきます。。。。

チーズケーキ2


PR
home    
calendar
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
profile
HN:
riri
HP:
sex:
女性
bar code
access
free area
忍者ブログ [PR]